2021.7.11 イクリスマガジンのデザインをリニューアルしました!

パワーストーンの選び方のオススメは直感と効果で選ぶ!8つの選び方のメリットデメリット

あなたはパワーストーンを選ぶときにどんな基準で選んでいますか?

  • その時の気分で選ぶ
  • 効果を見て自分に足りないものを選ぶ
  • 叶えたい願いを見て選ぶ
  • 見た目で選ぶ
  • 店員さんのおすすめで選ぶ
  • 直感で選ぶ

色んな選び方があります。

逆に言えばたくさんの選び方があるからこそ迷ってしまう部分もあるのではないでしょうか。

結論から言えば、人それぞれ自分に合った選び方というのは変わってきます。

しかしそれでは答えになっていないので、

私のおすすめの選び方は「直感」と「効果」で選ぶ方法が一番おすすめです!

今回は、なぜ直感と効果で選ぶ方が良いのか、そしてパワーストーンの選び方8選をまとめました。

自分にとってどんな選び方をすれば良いのかというのは、自分のタイプによって変わってきますので自分のタイプを理解することでどうやって選べば良いのかを決めることが出来るのです。

この記事を最後まで読めば、あなたにとって最高のパワーストーンを選ぶ方法が見つかるはずです。

是非最後まで読んでいただけると嬉しいです。

では本題に入ります。

目次

パワーストーンの選び方によるメリットとデメリット

パワーストーンを選ぶ基準はたくさんあり、選び方によって選ぶパワーストーンが変わってしまう場合があります。

どんな選び方をしても同じパワーストーンになるのなら良いのですが、選び方によって違うパワーストーンになってしまったら迷ってしまうと思います。

まずは選び方によって特徴がありますのでそこから解説したいと思います。

まずは選ぶ基準と選び方についてお話しします。

パワーストーンの効果で選ぶ

パワーストーンというのは、そのもの自体に意味が込められていてそれぞれ効果が違います。

  • 恋愛運が高まるパワーストーン
  • 仕事運が上がるパワーストーン
  • 人間関係を円滑にするパワーストーン
  • 直感力、インスピレーションが高まるパワーストーン
  • ヒーリング効果の高いパワーストーン
  • 魔除けのパワーストーン

パワーストーンには様々な効果があります。

パワーストーンの実店舗でもネットでもパワーストーン自体の効果が書いている場合がほとんどです。

「今の自分はこんな効果を求めている」というものにピッタリの効果の石を選ぶ方法になります。

効果で選ぶメリット効果で選ぶデメリット
効果を見て選べるから明確で分かりやすい自分の欲しい効果や目的が明確じゃないと迷ってしまう
効果が細かく書かれているから他の石と比較しやすい効果が書いていないお店だと選べない
効果を見れば良いから初心者でも分かりやすい効果が間違っている可能性がある

効果が書いてあるので自分の目的に合ったパワーストーンを選びやすいです。

結構この選び方をする人は多いのではないでしょうか。

目で見て決められるのでとても分かりやすいので初心者の方はこの選び方が一番楽に選べるかと思います。

効果が書いていないお店があったり、とても珍しくて効果が分からないパワーストーンも結構あるのでそういう時には注意が必要です。

効果で選ぶのはこんな人におすすめ!
  • パワーストーン初心者の方は選びやすい
  • パワーストーンを買う目的がはっきりと決まっている人
  • 考えるのが好きで比較して納得するまで選びたい人

「なりたい自分」でパワーストーンを選ぶ

なりたい自分に合わせてパワーストーンを選ぶという方法です。

これはパワーストーンの効果で選ぶのとかなり近いのですが少しニュアンスが違います。

効果で選ぶ場合はそのパワーストーンの効果を見て自分が欲しい効果と同じであれば良いという選び方ですが、願いで選ぶ場合はもっと具体的に選ぶことになります。

「漫画家になりたい」という願いがあって、その願いにピッタリのパワーストーンを選ぶということです。

漫画家に必要なのは、

  • インスピレーションを高める
  • 芸術性を高める
  • 直感力を高める
  • クリエイティブな力を開花させる
  • 創造性を豊かにする

というような能力なのでその効果があるパワーストーンを選べば良いということです。

理想の自分を想像をしてその時にピッタリだと思うパワーストーンを選ぶということなのです。

この方法で選ぶということは、今ではなく未来を見据えてパワーストーンを選ぶことになります。

なので未来に対する強いイメージ力が必要となります。

なりたい自分が明確にイメージ出来ていなければいけないのでかなり上級者向けの選び方となりますので、初心者にはあまりお勧めできません。

色々試してみてもあまり思うような効果が得られなかった人は、今までとは違った自分では選ばないようなパワーストーンを選ぶことが出来るのでいきなり高い効果を発揮する可能性を秘めています。

「これから頑張っていきたい」 「理想の自分に向かってこれから再スタートしたい」

そんな人はこの選び方をすると、良いパワーストーンを選ぶことが出来るでしょう。

「なりたい自分」で選ぶメリット「なりたい自分」で選ぶデメリット
とても目標を達成しやすい「なりたい自分」が明確でないと選べない
なりたい自分に近づけるのでモチベーションが上がる想像力が必要なのでかなり上級者向けの選び方
これから頑張ろうと思っている人にはピッタリの石が見つかる「今の自分に合う」ものではないので最初は違和感がある
目標が変わったらパワーストーンも変えないといけない

その選び方の良い点は、

とてもモチベーションが高まり、パワーストーンの効果はより高いものになるでしょう。

しかし、今の自分にピッタリのパワーストーンを選ぶことではなくなってしまうので、方向性がブレてしまう可能性もあるので注意が必要です。

「なりたい自分」が明確に決まっている人はこの選び方がおすすめです!

「なりたい自分」で選ぶのはこんな人におすすめ!
  • 「なりたい自分」や「目標」が明確に決まっている人
  • 色々パワーストーンを試した上級者
  • モチベーションを高めたいと思っている人
  • 人生を大きく変えていきたいと思っている人
  • 自分に自信を持ちたい人

好きなパワーストーンで選ぶ

「好きなパワーストーンで選ぶ」というのは単純です。

自分が気に入ったパワーストーンを選ぶ方法です。

私はスギライトという石が大好きなのでずっと愛用していました。

特に色が好きなわけでもなく、効果が大好きというわけでもないのだけど何故か惹かれてしまうのです。

そのように好きなパワーストーンがある場合は、その中から選ぶという方法があります。

好きなパワーストーンで選ぶメリット好きなパワーストーンで選ぶデメリット
好きなパワーストーンだから着けていて飽きない自分に合ったパワーストーンか分からない
購入後の後悔が少ない好きなパワーストーンがない初心者には不向き
とてもモチベーションが上がる
好きなパワーストーンの理由が分かれば自分の本心が分かる

好きなパワーストーンで選ぶことで自分の本心が分かることがあります。

「好きなパワーストーンがどうして好きなのか」を理解することが出来れば、自分が何を求めているかを知ることが出来るからです。

自分自身の感覚では、「なんとなく好き」かもしれないけれど、心ではそのパワーストーンの効果を本気で求めている可能性が高いのです。

「好きなパワーストーンを着けると安心する」のなら癒しを求めている可能性もありますし、

「好きなパワーストーンを着けるとワクワクする」のであればワクワクを求めている可能性が高いです。

効果で見ても良いですし自分の気持ちの変化で見ても良いですが、自分の本心を知るきっかけになるのです。

パワーストーン初心者の方は好きなパワーストーンがないという人も多いと思います。

なのでこの選び方は、たくさんのパワーストーンを身に着けてきたパワーストーン上級者向けの選び方だと言えるでしょう。

初心者の方は、「効果で選ぶ」か「色で選ぶ」ことをおすすめします。

「好きなパワーストーンで選ぶ」はこんな人におすすめ
  • 自分の本心を知りたい人
  • パワーストーンが大好きな人
  • たくさんパワーストーンを着けてきた上級者
  • 自分の中で納得してパワーストーンを着けたい人
  • 効果よりも自分の気持ちやテンションで決めたい人

好きな色から選ぶ

好きな色を決めて選ぶ方法です。

あなたはどんな色が好きですか?

そんな色をある程度決めてその色のパワーストーンの中から選ぶという方法です。

この方法で選ぶ最大のメリットは、自分の好きな色によって本当に自分が求めているものを見つけることが出来るのです。

パワーストーンは色によって効果がある程度決まっています。

好きな色本当に求めているもの
黄色金運やお金。仕事を頑張りたい
魔除けや厄除け。今の自分を守りたい、悪いことから身を守りたい
ピンク恋愛や結婚。優しくなりたい。今の自分から変わりたい。新しい人間関係を求めている
霊感やスピリチュアル。人間的な魅力を高めてどんどん向上していきたい
癒し、リラックス。今は頑張るのではなく休みたい。
モチベーションを高めたい。人間力を高めたい。突き進んでいきたい。
冷静沈着な自分。落ち着きたい。落ち着いて考えていきたい。

パワーストーンの色によってある程度効果というのは決まってきます。

色で選ぶことの最大のメリットは、自分が本当に求めているもの(自分の本心)を知ることが出来るというところです。

その色を求めているということは、自分ではあまり自覚がなくても本心では求めている可能性があるのです。

自分では仕事を頑張りたいと思っていても、ピンクが好きなら本当は好きな人を見つけて恋愛したいと思っている可能性があるのです。

本当は好きな人がなかなか出来ないから、その寂しさを埋めるために仕事に打ち込んでいるだけという可能性もあるのです。

そうやって自分では気づかなかった本心を知ることが出来るのが色で選ぶという方法なのです。

色で選ぶメリット色で選ぶデメリット
自分が本当は何を求めているのかを知れる自分的には好きなパワーストーンではない可能性がある
人生を変えるチャンスが訪れる色で選んでも結局どれにしたら良いのか分からない

「自分のことをよく知りたい」と思っている人はこの方法で選ぶと良いでしょう。

色で選んでも結局どんなパワーストーンにすれば良いのか分からないという人もいると思うので、そういう場合は色で選んだ後に別の選び方と組み合わせると良いでしょう。

「色で選ぶ」をした後に、「見た目で選ぶ」という風に決めると、自分の本心を知ることが更に深まるでしょう。

私がおすすめしているのは、

「色で選ぶ」の後に、その色の中で「効果で選ぶ」という方法です。

色で選ぶことで自分の本心を知ることが出来て、その中で自分にとって心惹かれる効果で選ぶことによって、本心でも納得が出来て思考でも納得が出来るので自分にピッタリのパワーストーンを選ぶことが出来るでしょう。

「色で選ぶ」は効果を見ずに選ぶことになるので、本当に心で選ぶことになるので自分の感覚次第で選ぶことになるので、パワーストーン選びに関してはとても良い選び方だと言えるでしょう。

「色で選ぶ」はこんな人におすすめ
  • 自分の本心や潜在意識を知りたい方
  • パワーストーン選びでどうしても迷ってしまう方
  • 自分のことがまだよく分かっていない方
  • 欲しい効果がないけどとりあえずパワーストーンを着けたい方
  • パワーストーン初心者におすすめ!

見た目で選ぶ

見た目で選ぶというの方法は、自分が着けたいと思う見た目のパワーストーンを着ける方法です。

「見た目で選ぶ」と聞くとテキトーに選んでいるように見えますが、パワーストーン選びにおいて見た目で選ぶことはとても重要です。

その見た目に惹かれているということは何かしらの意味や精神状態が深く関係しているからです。

どんな見た目のパワーストーンを選ぶのかによって、自分の今の精神状態、そしてこれからどうなっていきたいのかまで理解することが出来るのです。

見た目で選ぶ時というのは基本的にみんな、「このパワーストーンを着けた後の自分」をイメージして購入します。

未来の自分を想像をしているのです。

  • この石を着けて魅力的な自分になって異性にモテる
  • この石を着けて仕事をしていたら出来るビジネスマンになれる
  • このパワーストーン可愛いから着けたら私も可愛くなれる

そんな風に未来を想像して、その未来を手に入れるためにパワーストーンを購入するのです。

「見た目で選ぶ」メリット「見た目で選ぶ」デメリット
気に入った石を選ぶことが出来るので大好きになる効果が自分が求めていないものになる可能性がある
好きなパワーストーンを購入するのでモチベーションが上がる求めている価格とは全然違う場合がある
どんな石に惹かれるかで自分の精神状態が分かるその時の気分に左右されやすい
購入するときにテンションが上がる良いパワーストーンがたくさんあると迷う

精神的なメリットがとても大きいです。

パワーストーン自体が好きになることは効果を高めるためにはとても必要な要素となりますので、見た目で選ぶというのはかなりおすすめの選び方です

「パワーストーンを着けている自分」を自然とイメージすることが出来るので、全く未来のイメージが出来ないという人でも選ぶとこが出来るのはとても大きなメリットです。

自然とどんな自分になりたいのかを想像出来るので、「私ってこんなことを求めていたんだ」と自分でも分からなかった気付きを得ることが出来るきっかけになるでしょう。

それを着けてポジティブなイメージを作る事で自然と引き寄せられて、それが結果的にイメージが現実となりやすくなるのです。

「見た目で選ぶ」はこんな人におすすめ!
  • モチベーションを高めたい人
  • パワーストーンが大好きで気に入ったパワーストーンが欲しい人
  • 自分の今の気持ちを知りたい人

フィーリング・直感で選ぶ

最後に「フィーリング、直感で選ぶ」という方法です。

これはパワーストーンの上級者の選び方と言えます。

自分の直感や感覚を頼りに選ぶというやり方なのでその時の状態や気分に大きく左右されてしまう可能性があります。

ある程度、メンタルコントロールが出来る人でないと選んだ後に「ちょっと違ったかも・・・」と思うこともあるかも知れません。

その点は注意が必要です。

しかしパワーストーンというのは元々とても直感的で感覚的なものです。

その時その瞬間の出会いで選ぶというのは普通のことです。

もちろんとても気分屋でコロコロ変わってしまう人であれば、その時の気分で選んでしまうと後悔してしまう可能性は高くなってしまいます。

ある程度気分や気持ちの起伏がない人はこの選び方はとてもおすすめです。

「直感・フィーリング」で選ぶメリット「直感・フィーリング」で選ぶデメリット
直感力が高い人は最高のパワーストーンが選べる可能性が高い気分の起伏が激しい人は不向き
思いもよらないような良いパワーストーンに出会える自分の感覚頼りなので感覚があまり分からない人には不向き
直感が反応しなければ買わないので失敗する可能性が低い「なんでこの石にしたのか分からない」という後悔する可能性がある
直感では分かっているけど欲しい石ではない可能性がある

見た瞬間に惹かれてしまった場合は、惹かれた後も色々見てみてください。

それでもやっぱり最初に見たパワーストーンが良いと思ったらそれは導かれている可能性があります。

自分では選ばないけど何となく心(潜在意識)がそう言っているという場合もあります。

感覚やフィーリングを大切に選ぶこともとても良い方法と言えるでしょう。

直感や自分の感覚を大切にして生活している人は、直感でパワーストーンを選ぶことで良いパワーストーンとの出会いがあるはずです。

出会いはタイミングも大きいので直感でなければ買わないという選択肢を持つことで、さらに良いパワーストーンに出会う可能性が高まるでしょう。

「直感・フィーリングで選ぶ」はこんな人におすすめ!
  • 「色々パワーストーンを着けてきたけど思うようなパワーストーンと出会えなかった」という人
  • 「そのパワーストーンを見た瞬間に惹かれてしまった」という人
  • 直感力が優れている人
  • 気持ちや気分が一定で起伏がない人

店員のおすすめで選ぶ

パワーストーンを選ぶ際に「店員さんのおすすめで選ぶ」という選択肢もあります。

店員さんは基本的にはたくさんのお客さんとパワーストーンを見てきているので、たくさんの知識と経験があるので良いパワーストーンを選ぶ目とその人に合ったパワーストーンを選ぶ感覚を持っていることが多いです。

何よりも客観的な視点で見ることが出来るので正確なパワーストーンを選ぶことが出来るでしょう。

「店員さんのおすすめで選ぶ」メリット「店員さんのおすすめで選ぶ」デメリット
客観的な視点で選ぶことが出来るので自分に合うパワーストーンを見つけやすい店員の力量や経験によってバラツキが出てしまう
お店の石を見ているので質の高い石を知っている可能性があるので良い石に出会いやすい店員の主観で決められてしまうと自分に合わない可能性がある
たくさんの知識を持っているので色々比較しながら選ぶことができる

パワーストーン初心者の方は思い切って店員さんに聞いてしまうのがおすすめです!

ある程度、「こんなパワーストーンが欲しい」 「こんな恋愛がしたいけどちょうど良い石があるのか」というように目的を持って聞くと、自分に合ったパワーストーンを紹介してくれるはずです。

注意点としては、

店員の力量や経験にとても左右されてしまうので詳しくない店員さんであれば聞かない方が良いです。

信頼がおけるお店や人を見つけて、相談をしながらパワーストーンを選んでいくことが出来ればあなたにとって最高のパワーストーンを見つける可能性は高くなるでしょう。

「店員さんのおすすめで選ぶ」はこんな人におすすめ!
  • パワーストーン初心者の方
  • パワーストーンを選びながら知識をつけていきたい人
  • 人を見る目がある人
  • 自分では選べないから決めて欲しい人

自分に合う最高のパワーストーンを選ぶには、「直感で選ぶ」と「効果で選ぶ」のミックスで選ぶのがオススメ!

パワーストーンには色々な選び方があるけれど「結局どうやって選べば良いの?」ということが一番気になるところでしょう。

パワーストーン選びの中で最も大切にして欲しいことが、

「そのパワーストーンを手にしたときに自分がどんな気持ちになったのか」という点です。

これからずっとそのパワーストーンを着けて生活をしていくわけですから、どう感じてどんな気分になったのかということはとても大切です。

何事も第一印象は大切なのでその第一印象が悪ければ当然その後もずっと悪い印象が残ってしまいます。

第一印象で「自分がどう感じたのか」という部分はとても直感的で素直な意見です。

その素直な意見は心が自然と感じたものなので、自分にとって一番大きな意見なはずです。

無意識に感じているものなので、その第一印象の感覚を大事にして欲しいです。

パワーストーンというのは直感やその時の心が反映されているものです。

人との出会いと同じでタイミングや運によって、導かれて出会うものなのです。

パワーストーンは自分の心を写し出す鏡のような存在なわけです。

パワーストーン自体がとても感覚的な存在ですから、感覚を中心に選ぶことはとても理にかなっています。

「感覚で選び」、そしてその後に効果を見ることで自分が何を求めているのかを知ることが出来るのです。

そうやって自分のことを知るきっかけになってくれるのがパワーストーンという存在なのです。

一種のパワーストーン占いや心理テストと考えても良いでしょう。

パワーストーンを選びながら自分自身の深層心理まで知ることが出来る。

ですから「直感で選ぶ」と「効果で選ぶ」で一つのパワーストーンを選んでいくことをオススメしているのです。

両方の選び方で納得することが出来れば、それは今のあなたにとって最高のパワーストーンだと言えるのです。

まとめ

自分に合うパワーストーンの選び方のまとめ
  • オススメは、「直感」と「効果」で納得する選び方!
  • 初心者は「効果を見て選ぶ」をしてみて、納得すれば購入すると良いでしょう!
  • どうしても悩んでしまう人は店員に聞くことで考えもしなかった別の意見がもらえるかも!
  • モチベーションを上げたいなら見た目で選ぶのも良い!
  • これから頑張ろう!と思っている人は、なりたい自分に合うパワーストーンを選ぶと良い!

パワーストーンは自分の心の鏡のような存在。直感で選ぶことで自分の心が見えてくる!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる