2021.7.11 イクリスマガジンのデザインをリニューアルしました!

パワーストーンを選ぶことで自分の心が求めているものが分かる!パワーストーンは自分の鏡のような存在

パワーストーンを選んでいると、どうしても気になってしまう石があったりつけてみたい石があったりするものです。

まだ全ての石を見ているわけではないのに、自然と自分の目に飛び込んでくるパワーストーンがあるかもしれません。

その石がなんで気になっているのか自分には全くわからないということもあるでしょう。

ですが、その石が気になってしまうのは理由があるのです。

今回は「パワーストーンを選ぶことで自分の心が求めてるものが分かる!」というテーマでお話ししたいと思います。

目次

パワーストーンは自分の心を映す鏡のような存在である

パワーストーンは、自分の心を映し出す鏡となる存在です。

パワーストーンは自分の心の鏡となる存在だからこそ自分の心に素直になって選べば良いのです。

なぜそう言えるのかというと、パワーストーンの効果というのはそのパワーストーンを着けるとその効果の恩恵が受けられると言われています。

しかしパワーストーンにはもっとすごい役割があるのです。

それは、パワーストーンの効果を知らなくても欲しいと思ったパワーストーンの効果は心(潜在意識)が欲しいと思っている効果だからです。

例えば、効果も知らず無意識にタイガーアイを選んだとしましょう。

タイガーアイという石は、金運アップのパワーストーンです。

無意識にタイガーアイを選んだ人が、「恋愛を求めている」という場合はほとんどありません。

もし恋愛を求めているとしても、それ以上に「仕事がもっとうまくいかないかな」「もっとお金があればな〜」と思っている可能性が高いのです。

女性の方で「アメジスト 」が欲しいと思ったとします。

アメジストの効果は、知的、霊的な成長がメインの効果となっています。

そういう石を求める女性は、「もっと高貴な女性」になることを求めているのです。

自己成長を求め、知的な女性を求めているのです。

そのように、「自分が求めているパワーストーンを知れば自分自身が本当に求めているもの」が分かってくるのです。

ですからパワーストーンというのは、自分の心(潜在意識)を映し出す鏡と言えるのです。

効果を見たとしても自然とその効果を読んで欲しいと思うでしょうし、本当に求めていれば効果を見て欲しいと思い、そしてパワーストーン自体を見ても着けたい!と思うでしょう。

自分のことを知りたいと思う方は、自分の心に素直になってリラックスした状態でパワーストーンを選ぶと良いです。

自分自身の心(潜在意識)が表に出ている状態でパワーストーンを選べば、自分の心が映し出されたパワーストーンを選ぶことが出来るでしょう。

気になったのなら自分の心に素直になって選ぼう

自分の心に素直になるということは簡単なことではないかもしれません。

しかし、「私は恋愛になんて興味がない」なんて思っていたとしても、気になる石が恋愛ものばかりだとしたら、自分では気付いていないかもしれませんが、恋愛に興味があるのかもしれません。

そんな時は自分の心に素直になってみてください。

全く自分には興味がないと思っていたとしても、自分が自然と気になってしまうのならそれは興味があるということです。

「私は恋愛をするような人じゃない」というように自分を決めつけることはやめましょう。

自分の心に素直になることもと大切なのです。

あとがき

パワーストーンを選ぶ時は、自分の心に素直になって落ち着いた気持ちで選ぶようにしましょう。

パワーストーンは自分の心を映し出す鏡です。

自然と気になってしまうパワーストーンというのは、自分の心が自然と求めているものかもしれません。

ですから、気になった時はその気持ちを素直に受け止めて一度そのパワーストーンを手に取ってみましょう。

そうした上で欲しいという気持ちになったのだとしたら、自分が求めているものがそのパワーストーンの効果と同じものである可能性が高いです。

そうやってパワーストーンを通じて自分自身で気付けなかったものを見つけてみてください。

パワーストーンはそんな自分の知らない部分を知らせてくれるとても良いものなのです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる